スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 問題発生!

施工ミスを発見してしまい、すぐに監督さんに電話

 もしもし?基礎は終わったはずなのに基礎やさんが来てたんですが、何してたんでしょうか?

  先日マヨイさんに指摘されました、基礎のずれについて大工さんと一緒に見てもらいました。

 ほんとにそれだけですか?

  ええ、そうです。

 アンカーボルトの位置ずれてませんか?

  あぁっ・・・。ホールダウン金物ですね。一箇所位置を間違えてたので、直しました。

 直すってどうやって?

  正しい位置に穴を開けて、専用の硬化剤を流し込んでから打ち込みました。

 おととい監督さんはきちんとチェックして間違いないっておっしゃってましたよね。
   いつ気づいたんですか。

  きのうです。大工さんと墨出しをしていてミスに気づきました。

 大事な構造部分を施工ミスして、なぜ黙ってたんですか。
   今も私から聞かなければ言わなかったし、隠していたとしか思えません。

  ご心配をおかけしたくなくて・・・。
 

以下私の主張です。
 基礎やさんがミスして、監督がチェックでミスして、今後どうやって信用しろと?
 強度は問題ないのか。証明できるものを出せ。
 契約にあたってミスがあっても勝手に補修しないって約束してたのにどうなってんだ!!


と、まあこんな状況です


↓↓ ぽちっと励ましお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。