スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事終了! 浄化槽も設置されました

昨夜監督さんからお電話があり、浄化槽が設置されたとのこと。

質問メールも送っていたのですが、
その点についてよかったら現場で説明しますとのことだったので、今朝行ってきました。


今日はとってもいい天気
現場には監督さんと、遅れて工事責任者さん(監督さんの上司)、基礎やさんが来てくれました。

階段の型枠もはずれていました。



玄関土間には分厚い断熱材が入っています




水道の配管も済んでました。
ひとつひとつに「台所」「洗濯」「シャワー」などと書かれたシールが貼られています。
青いペンキのようなもので塗ってあるのは、防蟻処理らしいです。

シロアリと言えば、最近話題のアメリカカンザイシロアリ
今までのシロアリ対策では効かないらしいですね・・・。

一条では今のところ、1軒もこのシロアリにやられた家はないとのこと。
一条を選んだ理由に、シロアリ対策もありますから、どうか無事でありますように(ー人ー;)




浄化槽が埋められていました。
工事の最後の方で、ふたの周りをコンクリートで固めるそうです。



監督がメールで送っていた質問をひとつひとつ説明してくれました。
そのうち一番気になっていたのが、基礎の形状。

一条のベタ基礎は、図面ではこんな形になるはずだったんです。

立ち上がりの根元に、幅5cmのでっぱりがあります。

でもうちはこれがなかったんです

図面どおりなら、写真の色がかわってるところ(矢印のライン)にでっぱりがあるはずなんですが、
見てのとおりつるんとしてます。

一条で建ててるほかの方のブログを見ても、やっぱりでっぱりがあるので、
これはミスじゃないのか~~~っ


答え
図面のでっぱりは、基礎やさんが型枠をのせて作業しやすくするためのもので、
強度にはまったく関係のないところだそうです。
今後一条ではすべてでっぱりをなくしていくんだって。

でっぱりをなくすことによって、曲げてた縦樋もすとんとまっすぐに立てることが
できるようになるとのこと。


なんにしろミスじゃなくてほっとしましたー(;´Д`)=3

でも新しい設計でやるなら、図面もそうしといてくれないと不安になりますよ~


もうひとつ心配だった境界部分と道ですが、
工事が終わって最後にきちんと直してくれると約束してくれました。
工事責任者さんとの話だったのですが、地鎮祭のときにも現場を見ているので
明らかに陥没してるというのに気づいてくれました。よかったよかった。


そのほか、なんでも疑問に思うことがあればそのつど言ってくださいと
最終的にお客様に喜んで住んでもらうのが仕事なんで、と言ってくれました。

今日現場で監督さんと責任者さんと話ができてほんとうによかったです。
これからもよろしくお願いします



↓↓ 最後にぽちっとね
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

基礎できあがりましたね!

こんにちは、raichiteaです!
この前はコメント残して下さりありがとうございました^^
基礎が出来上がりましたね~
家がどのように出来上がっていくか
イマイチよく分かってないので、
今後の参考にさせていただきます~☆
では~また遊びにきますね!

raichiteaさん♪

こんばんはー!!
コメントありがとうございますv-10
工事が始まったら日に日に様子が変わっていきますよ~。
raichiteaさんもこれから楽しみですね♪
私もちょくちょく見せてもらいに行きますねーv-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。