スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平屋について

今日は平屋について考えてみましょうか。

私たちが平屋を建てることになったのは、以前の記事にも書いたとおり
高台で風が心配だったからです。
もちろん平屋が建てられるだけの大きな土地が安く買えたからこそですが。

平屋ときくと、高そう・・・と思う方も多いでしょうが、実際高いです
具体的な金額は聞いていませんが、とあるメーカーさんに平屋ってどう?と聞いたら
「すごく高くつきますよ」との返答。
基礎がほぼ倍になり、屋根もほぼ倍になるから値段が跳ね上がるんですよね。

では、我らが一条工務店は

坪単価での計算ゆえ形がかわっても広さが同じなら金額は変わらないと聞いていたため、
最初は平屋でも同じ値段と(勝手に)信じてたのですが、
見積もりが出てから気づく。

坪単価が1万円アップでした。

でも、基礎が標準の布基礎で、屋根も標準のスレート屋根ならそれだけで済むから
他メーカーと比べたらすごく安そうです。
うちはベタ基礎と瓦にしたため坪数分バッチリ高くなりましたけどね・・・(´ー`)

ただ、平屋にすると床面積も減らせるんですよ
今のうちの図面では廊下が4.5畳。
通常2階建てだと、階段が1・2階でそれぞれ2畳ずつ。
さらに廊下が1・2階で少なく見ても4畳くらいは必要でしょう。
トータル8畳が4.5畳に減らせました。

また、バルコニーも必要なくなるため、その分も安くなります。
結果最初に2階建てで作ってもらった見積もりと比べて、数十万円の差ですみました。

年をとっても平屋なら安心 平屋はめずらしくてちょっとカッコイイ
子供が幼いうちは2階がないことにぶちぶち言いそうですが、
自分たちによる自分たちのための平屋のおうち、 オススメ です(笑)

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

いいですよね~

うちもゆとりがあったら、平屋にしたいところです♪
すごくいいなぁ、って思います。
外観は、洋風か和風かといえば、どちらになりますか? 平屋もそうだし・・・和風にすると、もっと高くなるらしいですね。はぁ・・・すごいなぁ♪

外観は

洋風です。和風は高いとブログで読んでたので、もう最初から聞いてないです(^^;
外観が確定したらアップしまーす。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。