スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルタル白華まつり ☆隙間もあるよ☆

白いんです。

ぶわわーっと白いんです。



はい、こちらは内玄関のタイル目地。




こちらはポーチの玄関ドア下。




うわぁー雪みたい
これはポーチ階段の角。



あちこち白くなってます。
写真撮り忘れましたが、基礎の化粧モルタルもところどころ白くなってます。


----------------
白華  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

白華(はっか)とは、コンクリートやモルタルの表面部分に浮き出る白い生成物のことである。これが浮き上がる現象を白華現象(エフロレッセンス[英]efflorescence)という。白華が生じたとしても、コンクリート構造物の強度には問題はなく、生成物も無害であるが、外見上の問題となることがある。
----------------


監督に聞いたら、こればかりは落ち着くことがないとのこと。
いつまでたっても出続けるらしいですよ奥さん(;´Д`)
うちのはこすれば落ちるからまだましらしいです。


外構の方は、コンクリートブロックに白華は見られませんが、
アプローチに使ったレンガがところどころ白くなってきました。



そして目地でもうひとつ。


玄関の上がり框との境目。

くっきりと隙間ができています。

こちらは木が落ち着けばおさまってくるらしいです。
2年後の保証が切れる前に塗りなおしましょうとのことでした。


以上、報告だけです(・ω・)
え?白華の掃除?まだしてませんよ。めんどくさいし。


↓↓ 読んでくれたらぽちっとお願いしまーす。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
おうちブログがいっぱいブログ村


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

No title

エフロ。。。仕方ないとは言え、見た目がイヤですよね。
子供の頃は「レンガがカビてる!」と思っていました。v-12
こういう細かいメンテとか、先日のサッシのヒビみたいなお客さんが見つけたらビックリしちゃうような不具合とかって、展示場ではどうやって対応してるんでしょう。
よそのHMでは定休日があるところもあるみたいなので一斉点検やメンテナンスも可能かなと思いますが、一条はほぼ1年中お休みなく公開してますもんね。

「経費を抑える為(?)他社さんのように頻繁に建て替えすることもないんですよ。」と言って営業さんが連れて行ってくれた隣街の10年前に建てたという展示場。床や階段の踏み板などにキズはそれなりにありましたが、大事に住めば10年後もこんなに快適なんだ~!v-10というのがとても好印象だったんですが、やっぱり家1軒維持管理するって大変なんですね。

ホームセンターのお掃除用品コーナーには
エフロの洗剤やコンクリート・ブロック塀のコケ除去洗剤なんかも売っていますよね。
使ったことないので効果は判りませんが、来年の大掃除にはこういうのも必要になってくるのかしら。

No title

マヨイさん こんばんは!

> 着くことがないとのこと
ええええーーーーーー
そうなんですかーー><
お掃除が手間になりますねTT

我が家も隙間、結構あります、、
木が生きてるんだなぁと思いつつですが
新壁和室のジュラク塗りはすぐにスキができました・・・
「スキが出来やすいので展示場はジュラク塗りではなく壁紙です」
と・・・・
建ててから営業さんが教えてくれました(ェ)<おそいわーー

ここまですごいのは,初めて見ました!

Arataです。いつも貴重な情報ありがとうございます。
ここまですごいのは,初めて見ました。

モルタルにも色々ありまして
(単に砂利なしコンクリートではなく)
土台コンクリート本体の劣化(中性化)防止で
強アルカリ性のモルタルもあります。
それを使うと,出やすいのですが
ここまで短期間で,これだけ出るとはv-38


>外見上の問題となることがある。

まさにそのとおりで,あらしの翌日の
湘南海岸直近のお宅のように いや白化が吹いていますね。

早めにとらないと,粉→固くなる→つらら→鍾乳洞?
になっちゃいますね。

我が家はほどんど出ていませんが,休みに再度確認しますね。

pecoraさん♪

レンガがカビてる!まさにそんな感じでした。
水を流せば見えなくなるんですが、乾くとまた浮き出るんで、きちんとこすらないとダメなんですよね('A`)

展示場は合間をぬってきっちりメンテナンスしてるんでしょうねー。
でも自分が展示場に行ったときを思えば、きれいで豪華な家に目を奪われて、そんな細かいところはまったく目に入っていませんでしたから、案外気づかないのかも??(^^;

白華専用洗剤なんてものがあるんですね。
今度見てみますー^^ありがとう♪

ハルさん♪

落ち着くことがないの言葉にはちょっとショックでした・・・。

隙間、壁紙はいたるところにあります(^^;
秋頃から家中でパキッという音がするようになってきたので、
営業さんや先輩施主の方が言ってたのはこれかーと納得しました。

そう、展示場の塗り壁、確かに壁紙でしたよっ!!
営業さんに言われるまで全然気づきませんでした(笑)
よくできてますよねー。

Arataさん♪

>ここまですごい
す、すごいんですね・・・(゚∀゚;)ヒィ

我が家のあたりは思いのほか夜露がひどくて毎朝車やブロックなどはびしょびしょです。
よくわかんないけど寒暖のはげしいこの気候のせいなのかも??

ぎゃあ、鍾乳洞になっちゃうのは困るっ!
早急に手入れしますっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

マヨイさん、こんばんは!

なんかいろいろ大変なことになってますね^^;

家の中の壁紙のすきは、結構出てきてるんですが・・・
白華・・・家も点検してみます
建ててからの2年は、しっかりいろんなところを見て、直してもらわないといけないですよねe-263

鍵付きコメントさん♪

初めまして?だと思うんですが・・・
違ったかな??お名前で検索したら見当たらなかったもんで。違ったらごめんなさいねー(^^;
一条施主さんなのかな?

メンテめんどくさいですよねー。
でも、ハブラシでこすったら簡単におちました。
放置すると落ちにくくなるかもしれませんね。

サッシは・・・どうなんでしょ。
向いてないとは思いたくないですが・・・v-292

raichiteaさん♪

そうなんです。いろいろ大変なんです('A`)
まだ記事にしてないけどさらに増えてます。
まあたいしたことないことなんですけどね。
でも次から次へと問題が起きて、それを監督に言うのも疲れます・・・。
小さなことでも苦情を言うのはしんどいですー。

隙間

はじめまして、ではないように思いますが、コメントします。
白華ですか?はじめて見ました。
我が家にもあがり框のところに同じような隙間があります。建てて早々見つけたような。
今は閉鎖された一条ブロガーさんのお一人は、タイル/床材対応のコーキングに変更して埋めなおしをされてました。そういう方法もあるんだな、と思った覚えがあります。
我が家?
我が家はそのままになってます。来月が2年点検になりますね。あっというまでした。
隙間風がここから入ってくるわけではない(?)ので、この隙間はこのままでと思ってます。

やすいちさん♪

白華起きてませんか?
うちは寒くなってから急にあちこちででてきました。
調べたところ、寒暖の差が激しい南側でよく起きるみたいです。
框の隙間、コーキングという手もあるんですねー。
2年点検、隙間うめてもらいましょーよー(;´Д`)

我が家は特に異常なし

マヨイ様,今晩はArataです。

白化,本日確認しました。(平日は帰宅が遅くて暗くて判らない)

一条さんの施行部分は,特に白化は見受けられませんでしたが
以前設置した,フェンスの土台部分(下;コンクリ,上;コンクリートブロック)が,やはり水がたまりやすい部分があり
そこは,鍾乳洞状態でした\(・o・)/ワア!

目立たないところなので,かまわないのですが
上のコメントにも書いたように,
モルタルにも色々あり,
施行前に念押しする必要があるのかもしれませんね。

業者さん(職人さん)にとっては,常識
お客さんにとっては,美観上非常識ですね。

Arataさん♪

鍾乳洞ありましたかー。
目立たないところでよかったです^^

うちは前回のArataさんのコメント見てすぐに掃除しましたよ!!
使い古しのハブラシでごしごし。
写真3枚目の雪みたいな白華はきれいになりましたが、1・2枚目のところは少し残ってしまいました。
水をかけてこすれば取れるかも。(めんどうでそこまではやらなかった(^^;)

白華対策として,こんなものあります

マヨイ様,お返事ありがとうございます。
白華,コメントの文字間違えていましたね。すみません。

さて除去しても次々発生してくる白華ですが
世の中にはこんな便利な物もあります。

・ラドコン7
http://www.radcon.co.jp/q_a/
※一番下の「エフロレッセンス対策には?」参照願います。

元々は,コンクリートの防水対策用ですが
水も空気も遮断しますので,白華を防ぐ事が出来ます。
(以下ホームページから抜粋)
# 無臭、無色透明、無害のコンクリート改質防水剤です。
# 浸透(塗布→乾燥→←散水)させるだけで漏水、エフロが止まる防水剤です。
# 熱膨張などの伸縮による2次・3次クラック(ひび割れ)にも反応する、自己修復(追従)型防水剤です。
# どんなに高温度のストレスがかかる所でも影響を受けない、紫外線・高温耐久型の防水剤です。

一条さんに問い合わせてみるのも良いかもしれませんね。

Arataさん♪

こんなすばらしいものがあるんですね!
ありがとうございますっ。
でも一条に問い合わせてもやってくれなさそう・・・。
やってくれてもたっかい料金請求されそうな気がします(´;ω;`)
ホームセンターでもっとお手軽なの探してみようかな。
タイルの目地もそうですが、外構のレンガがひどくなってきたので。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。