スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関の打たせ湯補修計画

こんにちは(・ω・)ノ

今日も監督さんが補修の残りに来てくれました。
引渡し後何回来てもらったことやら(;´Д`)
今日は洗面所の引き戸のゆっくり閉まるやつ(クローザー?)を直してくれましたよ。


さて、我が家の玄関は雨が降ると打たせ湯になります。
(あ、湯じゃないから打たせ水か。)

前回の記事はコチラ
7/16 「直してもらったところ」



8/24の写真でちょっと古いんですが、樋にしみが見えますね。




玄関なのにくっきり黒くなってみっともないんです


どうしてこうなったかというと・・・



玄関の上は屋根が二方から重なってる状態なんです。
雨が降ると、矢印の方からそれぞれ雨水が流れ込んできて、玄関上で合流。
勢いを増した雨水が樋を飛び越えてどぼどぼと落ちてくると。


その補修計画にすごく時間がかかっています。

[当初の案]
屋根が重なってる部分の板金を調整する
  ↓
(板金やさん)現場を見て、それだけじゃ直らないと判断


[2つ目の案]
樋に雨水を跳ね返すガードのようなものを取り付ける
  ↓
(私)見栄えが悪くなるのはイヤって言ったでしょ。 却下!


[3つ目の案]
樋を大きいものに付け替える
  ↓
(監督)一条の樋を作っている会社に頼んだが、特注はできないとのこと
     パナソニックに既製品の大きいものがあるので調べたが、取り付けできないとのこと



3つ目の案もダメだったと今日報告を受けました。
そして新しい提案。

[4つ目の案]
1つ目の案の板金調整+現状の樋を限界まで(といってもあと2~3cm)上に上げる
破風にビス穴が残るので、破風自体も付け替える


一条さんもやってみないと直るかどうか分からないようで、
とりあえずこれで試させてくださいといった様子。

精一杯がんばってくれてるのは分かるので、この補修方法で了承しました。

補修は9月末頃になりそうです。
どうかこれで直りますように(;´Д`)

また報告します。


↓↓ 読んだよの合図にぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

こんにちは!

マヨイさんご無沙汰してます~

屋根の補修、どうなったかな・・・と心配してました、とりあえず補修が始まるとのこと、よかったですね☆
これから台風の季節ですし、4つ目の案でうまくいくことを願ってます!

うまく直ることを願っております

マヨイ様,いつもお世話になります。
屋根の改修進捗気になっていたのですが,
いくつかの案から絞り込まれてきたようですね。

感心したのは,鈑金屋さんです。元請けの指示なら
そのとおりやれば、責任は問われませんので・・・・

ダメな設計・無駄な指示には,出来ないと言えるのですから
今回の案がもしうまく行かなくても,経験を生かして
何か良い案を考えてくれそうですね。

raichiteaさん♪

こんにちは!
気にかけてくださってたようでありがとうございます(*´Д`)
だんなと「このままでは下のタイルに穴があく~っ」とおびえてました(嘘)

ホースで水かけただけでとびこえてくるので、正直直るかどうか怪しいところですが、また報告しますねー。

・・・あれ、ってことは雨量の問題じゃないかも(汗)
板金の角度かな???

Arataさん♪

こんにちは!
気にかけてくださってありがとうございますっ♪

この管轄で、以前1軒だけ同じことがあったらしいんですよ。
そのときも同じ板金やさんが直したらしいです。
そのときはガード(装飾つき)をつけたけど、和風のおうちでぴったりなじんだんだとか。

うちはガードはつけたくないので、なんとか見た目が変わらない方法でうまくいってほしいものです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。