スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちの補修 (注:怒り記事もあり)

5月18日(月)

監督と補修やさんが来てくれました。

  以前の記事はコチラ → 「樹脂サッシにヒビ!!Σ(゚Д゚)


問題の樹脂サッシのヒビ。
樹脂サッシはアルミサッシと違って柔らかいものなので、
木が動くと今回のようにヒビが入ることがあるそうです。

サッシの周りには柱やら支えの木がきちんとあって、
サッシで強度をとっていることはないので大きな問題ではないとのこと。

交換してくれないの?と訊くと、
サッシは外側からはめこんでるので外壁をはがさないと交換できないとのことで、
交換する気なんてさらさらないようでした('A`)

それでまあしぶしぶ補修を受け入れたのですが。

ヒビは表面だけでなく、裏側まで貫通していました。
さらにそこから垂直に接する奥の面にまで広がっていました。
(説明できない上、写真にとってもよく分からなかったので想像でお願いします(^^;)

その奥の面は、サッシのストッパーが邪魔をしています。

監督「ここは届かないんで補修できません

ハァ!?(゚Д゚)

ここはお風呂。
ヒビから湿気が進入して中の木が腐ったらどうすんのさ
届かんかったらほったらかしっていつもそんな対応なのか!?
半ギレ状態の私。

監督「ほったらかしってそんな対応ではないですが・・・。
    じゃあなんか考えます。」

結局ストッパーはドライバーだけで簡単にはずせて、奥も補修できることになりました。

やってみもせずにできないなんて言うな!!!!

ハァハァ・・・。

ではBefore→Afterです。





ヒビの中まで接着剤を注入して、上からスプレーで塗装しました。
塗料がちょっと青っぽいからツートンになってますね('A`)
まあ気にならない程度なのでOKです。



そして1.浮いていたフローリング。





ワックスをはがし、浮いていた表面の木をはがし、新しい木を貼り付け、またワックス。
3時間以上かかっていました。
カンペキな仕上がりです(*・ω・)b



2.洗面台鏡のつぶれは、部品が届いたら交換ということで次回です。
鏡の内側も少し腐食?さび?かなんかで茶色い点々があったので、
鏡ごとかえてもらうことになりました。



3.本棚のネジ穴はキャップはないそうです。
自分でキャップをつけるなりシールを貼るなりしないといけませんね。



4.障子の枠に飛び出していた金属片。
障子の枠は、表からビスをうつことはできないので、裏側からビスどめしているとのこと。
そのビスの先っぽが飛び出してしまっていたようです。





監督がかなづちでコンコンたたいてビスを押し込み、上からパテでうめて仕上げました。



4.玄関ドアノブの傷!





監督が金色のペンで塗ってくれました。
交換となるとこのノブ、1万8千円するらしいです
目立たなくなったのでこれで十分です(;´Д`)ヨカッタ


朝9時から来てくれて、終わったのは2時前!
長丁場の補修になりました。

お二人ともお疲れ様でした


↓↓ ランキングゥ~(*・∀・)b ご協力をお願いします(・∀・*)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

家一軒丸ごと建替えるのは出来るんじゃないかと?

Arataです。私の風邪の心配までして頂きありがとうございます。
(新居の乾燥具合ですが、室内干しでも洗濯物が良く乾くと感心しております。
     マヨイご夫妻様も喉を痛めぬようにくれぐれも御自愛下さいね)

本日の記事、拝見いたしました。
やっぱりやりにくいと補修でおしまいですか?
「だったら,もう一軒となりに建て直せば!」
                    ↑
これ私が自宅不具合の打ち合せで実際にお話しした言葉です。

理由もなんだかいい加減ですね。
>樹脂サッシはアルミサッシと違って柔らかいものなので、
>木が動くと今回のようにヒビが入ることがあるそうです。
住んで早々,そんなに木が動くものなのですかね?
柔らかいものにひびが入る(ひきちぎられる)位の変異量だと
相当な移動量になりませんか???

(おっしゃる原因の)動きは,もう止まったのでしょうか?
それが判らず補修しても,まだまだ木が動けばまたあらたなひびが入るのではないでしょうか??

(以下私の推測です)
上棟の際に,土台(木)の上に,完成したお風呂ユニットを8本のボルトで固定するのですが,我が家の棟梁は水平かどうかとても気を使って作業されていましたよ。この施工が不十分だと引渡時には異変がなく,入居後お湯をはった重みで
お風呂ユニットごと傾く(沈む)沈んだ分だけ,どこかに無理が掛かる・・・・・・
それは,外壁と直接接している「ドアか窓」ということになりますね
※他の部分は,天井も含め接していません。工事中の写真がありましたら御確認下さい。

これから日々が再発・拡大していかないならば,上の原因もあり得ますね。
もし監督さんの言葉のとおりならば,ひびの再発・拡大も十分考えられます。

補修方法に不満があるならば,お客様相談室へ電話した方が宜しいかもしれませんね。
(不具合続きの我が家ですが,担当の営業さんが,元技術畑ですので
 その場しのぎのめちゃくちゃなことはいいません,ちゃんと理にかなった改修を手配してくれます。
 先日の上水配管全交換工事は,本管までの総交換で 重機は来るわ,本管のある道路は片側通行で
 警備員さんが二人もくるわで、大変な工事となりました。

やっぱりやりにくいから,簡単な補修なんて馬鹿なことはけっしていいませんので安心です。

補修お疲れ様でした。

怒る気持ち、わかりますよ。
他の部分は、なんとか気持ち的に抑えられますが、
サッシの部分だけは、ちょっと納得いきませんね・・・。

樹脂サッシが弱いからって、ヒビが入るなんて・・・。
言い訳にしか聞こえませんよね。

ぼくも怒りが込み上げてきました(怒)

でもひと段落して良かったですね・・・。
家作りってほんと色んなことがありますよねぇ・・・。
うちも何かありそうな予感がします(^^;)

ぽちっ~!

一段落?

はい!以前もカキコさせて頂いてます(*^_^*)
鍵の件、ありがとうございましたm(_ _)m予想以上に鍵が貰えるのですね☆☆☆どぉしよう…

それは、さておき*ユニットで入れたものでもヒビが簡単に入っちゃうものなんですかねぇ。全く無知な私にはサッパリと分かりません(-"-;)でも、高い買い物だし施主側は完璧を求めたいですよねo(^o^)oでも、大工さん達も人間だからチョットのくるいはあるにしても…誠意があるかどうかが番肝心なところですよね(>_<)
次回のアップ楽しみにしていまぁす(^-^)/~~

Arataさん♪

Arataさぁ~んっ。
「だったらもう一軒となりに立て直せば!」
すばらしい!私も次なんかあったらこのせりふいただきます(`・ω・´)

動きが止まったのかどうか、確かに分かりませんね。
また再発もありえる・・・(´・ω・`)

Arataさん推測のお話、すごく納得しました。
我が家の棟梁はすごくいい方だったので棟梁のせいとは思いたくないのですが、腕はどうだったのかは素人には分かりません・・・。

監督は結構その場しのぎでしゃべることがあるように思えます。
次からはお客様センター経由で補修依頼するようにします。
監督だけの判断だとどうも信用できない・・・。

NAOさん♪

NAOさん、一緒に怒ってくださってありがとうございます(;´Д`)
やっぱり言い訳に聞こえますよねー。
NAOさんちは何事もありませんよう・・・(-人-;

現在建築中さん♪

鍵、お義母さんに渡す分できちゃいましたね(笑)
でも万が一のときのために1本渡しといた方がいいのかもしれませんね。
うちはどうしよう・・・(・∀・;)

>完璧を求めたい
そうなんですよっ!高いお金出して新品を買ったはずなのにいきなり補修なんて。
でもおっしゃるとおり監督に誠意がみられたらすんなり補修を受け入れてたと思います。
いろいろムリも言ったりしててすごくお世話になってますが、今回の件はさすがに腹が立ちましたー。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。