スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気密測定をしましたよ~

2月20日(金)

今日は気密測定の日です。

一条工務店では一軒一軒気密測定をしてくれるんですよー



監督さんが設定をしています。




出窓にこんな機械をくっつけて空気を吸い出してくことで、
家の中の圧力が下がり、隙間があればそこから空気が流れ込んできます。


私が現場に行く前にすでに3回測定したらしく、結果はいずれも0.6だったそうです。
1㎡の中に0.6c㎡の隙間ということです。

さて、私が行ってから実際に測ってみせてくれたのですが、結果は0.8。

一条では0.7よりいい結果が出るまでやり直すそうです。

監督が隙間を探したところ、玄関ドアの下からびゅーびゅーと空気が流れ込んでました。

玄関ドアの下はまだタイルが入ってないため、仮の詰め物でふさいでの測定です。
そこをもう一度きちんとつめなおしたところ、次の測定では0.6になりました。

ということで、我が家の気密測定の結果は0.6となりました
(5回の平均をとるとしたら、0.64ですね)




スイッチやコンセントの配線も済んでたようです。
指示書の記入間違いと、変更の連絡ミスによって2箇所間違いがありましたので、
直してもらうようお願いしておきました。




LDKと廊下の境目。
緑のテープの右側がオプションのライブナチュラルリミテッド チークのフローリングです。
テープの左側が標準のミディアムフローリング。
色はほぼ一緒に見えますね
でもオプションだけあって、右側のフローリングはすべすべでキレイですよー




和室のふすまの枠ができてました。
右上のところが少し欠けていたのですが、見えなくなるところだろうと思いそっとしておきました。




だんなが一所懸命書いた御幣
監督が飾りつけしてくれました

でも・・・、5円玉が12枚必要なんですって(゚Д゚)!!
監督さん、言い忘れてた~ってォィォィ

屋根裏に上げてもらうのはまた来週ということに(´・ω・`)


前回見つけた割れた胴縁は、交換してもらうようお願いしました。
監督さんは予想通り「大丈夫ですけど」と言ってましたがね(´ー`)


監督さんが帰ったあと、お兄ちゃん棟梁とお話ししました。
偶然にも共通の知人がいることが分かり、話が盛り上がりましたー( *´艸`)


↓↓ なかなか復活しないランキング・・・。愛のぽちをよろしくお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

こんばんは~。

気密測定もよい結果が出たようですねッ。

ただ、この気密測定の「意味」と「意義」をどれだけ理解している方がいるのか?と疑問に思う事があります。(私自身、よく理解していないしッ 笑)
確かによい数値であることは良いのですけれども。。。。

↓ここを読むと、”ふ~ん、そうなんだぁ”って、少し賢くなった気がします。
http://www.mokusei-kukan.com/act-4.html

気密測定お疲れさまでした

Arataです。仕事がばたばたして遅くなりました。気密測定良い結果が出て何よりです。
「佐藤の家」さん 御紹介のページだけでなく その他のページも興味深く拝見しました。

前職が建築にかかわる仕事(戸建てではない)でしたので
価格についての,考察は特に興味深く拝見しました。
(バブル時代は,半値x8掛けx5割引が常識でした。いまは良く判りませんが・・)
===========================
前置きが長くなりましたが,本題です。

マヨイ宅は,問題なく良かったのですが

>一条では0.7よりいい結果が出るまでやり直すそうです。

やり直すって,方々目張りするだけでしょ?
これってインチキですよね。目張りしながら住むのかな??
結果は結果として,正しく対処しないと 計測の意味がないと思います。

>指示書の記入間違いと、変更の連絡ミスによって2箇所間違いがありましたので、
>直してもらうようお願いしておきました。

マヨイ様,素晴らしいですね。これからもしっかり確認してくださいね。
戸建ての場合は,現場監督さんは,常駐では有りません。
(たまにしか来れない・・・・[これはやむおえない])

一番愛情を持って細かくみれるのは,施主のマヨイさんしかいません。
仕事の邪魔にならないように,怪我しないようにしっかりみてくださいね。
(私は,早起きして仕事が始まる前に毎日行っています)
==================================
>前回見つけた割れた胴縁は、交換してもらうようお願いしました。
>監督さんは予想通り「大丈夫ですけど」と言ってましたがね(´ー`)

自分の住む家でなければ,何でも大丈夫です(!??)
私は,こういうときは必ずこう問い返します
「御社の施工基準・施工マニュアルでは ○×どちらですか??」
勿論△は、なしです。?は論外

これでも○と言い張られる場合は,
現場からお客様相談室にすぐさまお問い合わせを!!
電話代掛かるかもしれませんが,絶対お薦めですよ。
(かけるふりだけでも,有効かも・・・)
===========================
>でもオプションだけあって、右側のフローリングはすべすべでキレイですよー

神奈川地区では,オプションフローリング有りませんでしたので
とても気になります。特徴はなんでしょうか?
差し障りなければ,教えていただければ嬉しく思います。

フローリングに後施工で,コーティングを20万円掛けてやるのですが
始めっから,コーティングしてくれていれば楽なのに・・・と、思っております。

佐藤の家さん♪

こんにちはーv-278

リンク先読ませてもらいました。
驚いたのは、この会社での普通に施工したら1c㎡/㎡くらいになってしまうというところ!!
メーカーを検討中は、一条がダントツで気密性がよく、
次いでセキスイハイムが2.0くらい。
他メーカーがそれに続くといった感じ。
一条でも夢の家でなければ5.0くらいだと言ってました。
工法の違いがあるので一概に比較はできないでしょうが・・・。
ちょっとびっくりしました。

一条ではやたら気密性とアピールしますが、適度によければ
それでいいものなのかもしれませんね。
もちろん数値がよければそれだけ換気が効率よくできていいのでしょうが。

Arataさん♪

こんにちは!

>一条では0.7よりいい結果が出るまでやり直し。

やっぱり目張りなんでしょうかねー。
うちの場合は、玄関ドアの下の隙間をふさぎなおしただけで済んだので、
それ以上のことは聞かなかったのですが。
でも、玄関ドアの下はあくまで仮にふさいだだけなので、
ここでいくら調節しても正しい結果とは言えませんよね。
なので、結果が0.6になりました!と言われてもふーん・・・って感じでした(^^;

完成後にもう一回測定するのか聞きましたが、
換気扇などをふさぐことができないのでやりませんと。
すべて出来上がってからの結果を知りたかったのに残念ですv-13


>「御社の施工基準・施工マニュアルでは ○×どちらですか??」
これいいですね!!何でも合格の基準があるはずですもんね。
ぜひ使わせていただきます!!

今後も現場のチェックは厳しくしていこうと思います。
ミスは早めに見つけないと、業者さんも後になるほど手間がかかりますしね・・・。


オプションのフローリング、こてつさんがおっしゃってましたが、
できる地域できない地域があるらしいですねー。
朝日ウッドテックのライブナチュラルとライブナチュラルリミテッドの中から
6種類ほどがオプションとして選べました。
http://www.woodtec.co.jp/product/limited/index.html

たいした情報はないですが、そのときの日記はこちらに。
http://mayoihouse.blog25.fc2.com/blog-entry-37.html

上の日記にも書いてますが一条さんからは耐水性があると聞いたんですが、
今調べたら耐水性は特にない感じ・・・v-12

特徴としては、傷にかなり強いようです。
爪でぐっと押すと、標準フローリングはへこみますが、
オプションの方はぜんぜん問題なしです。
キャスター式のイスを使うところにも向いてるみたいです。
ピュアハード塗装(耐磨耗塗装・抗菌仕様)というのを施してるようで、
表面がつるん♪すべすべ♪です。ワックスも不要とのこと。
幅も広く、標準品が7.5cmくらいなのに対し10cmちょっとあります。

我が家の打ち合わせ終盤でこのオプションが選べるようになったみたいで、
ぎりぎりで申し込めたという感じでした(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。