スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全館床暖房ですから(*´ー`)

今日2月10日(火)は、金物の検査。
もちろん立会いです(笑)


現場に着くと、監督と工事責任者さんが待ってくれてました。



微妙な変化。
瓦屋さんが作業してたので、はしごがかかっていました。

瓦自体は12日頃搬入らしいんですが、
その下準備として、瓦を留める木材をつけてくれてるようです。


↓↓ 続きを読む前にぽちっとーぽちっとー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

あ、でも

一枚だけ瓦はっけーん



家の中は・・・

ま、まぶしいっ

家全体に銀色のパネルが敷き詰められています。
こ、これは床暖房のパネルではないかっ

すごいです。うねうねと溝が彫られています。
ここに温水のパイプをはめこんでいきます。
気が遠くなりそうな作業ですね(・・・

工事責任者さんが、「家全体の床暖房は一条だけですから(´ー`)」と
自慢げに語ってくれました( *´艸`)




さあ検査検査(`・ω・´)

柱には、「ここにはこんな金物つけなさいよー」という記号が書かれています。
これで確認。さらに図面でも確認。

ちなみにこの記号は

この金物を表す記号です。

と、見方だけ聞いてもちろん後はお任せ(´ー`)


この間にせっせと写真撮影です




本棚ー。ちょっと写真ブレてますね(^^;

なんと、本棚は化粧シート張り
無垢ではありませんでした

システム収納は全部無垢だと思ってただけにちょっとショック・・・ ○l ̄l_
みなさん知ってましたか・・・




お風呂はやっぱり物置に・・・(゚∀゚;)
床抜けませんように(笑)




夢の家Ⅳのセントラル換気ですよー。
まあうちは「夢の家Ⅲ+セントラル換気」という扱いですが。

酸欠にならないように、しっかり働いてね



今日は大工さんはお一人。棟梁のお弟子さんだけでした。
聞いてみたら、うちは基本的にお弟子さん一人で作るそうな!!

ってことは、うちの棟梁はこないだの棟梁じゃなくてお弟子さん!?
ってことは、今までブログでお弟子さんと呼んでいた方をこれから棟梁と呼ばなくては。
(あぁややこしい)

前の棟梁(今後は親方と呼ぶか)はシャイな感じでしたが、
お兄ちゃん棟梁(これでいこう)はまさに職人さんってイメージの方です

いいおうち作ってくださいね 期待しています



↓↓ まだの方はぽちっとお願い
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

コメント

現場,良い感じになってきましたね

Arataです。
図面を見ながら,一緒に確認出来たのですね。
いままでと違い,現場良い感じになってきましたね。
==================================
当たり前のことですが,家一軒建てるのですから
わざとでなくても
思いもよらぬ,間違いがあります。
(我が家も,若干手違いがありました)
http://www.mugenkyou.com/blog/house/2009/01/13.html

それを,見逃して欠陥にするか!見つけてきちんと直すか?

そういう気持ちで仕事ができるか?
確認出来る仕組みになっているか?

その点がとても重要だと考えています。
==================================
私は,素人なので・・・・
ではなく,せっかく建てるのだから
勉強したい,知りたい!教えて!の気持ちで一緒に確認することは
とても良いことです。

但し,始終つきまとっては,仕事に支障をきたしますので
メリハリを付けて,程々に・・・・

老婆心かもしれませんが
どんなに良い材料でも,どんなに良い設計でも
建てるのは,棟梁を始め多くの人の力なのですから

良いことをしてくれたときには,感謝の気持ちを忘れずに伝えてくださいね。
さらに良い関係になっていきますよ!
==================================
我が家も全館床暖房で,まばゆい床にはびっくりしました。
上にフローリングや畳をひいて,見えなくなるのが
もったいないくらい奇麗ですね。

Arataさん♪

コメントありがとうございます。

相手はプロなんだから間違うはずがないと思って
任せてしまえれば気は楽なんですがね(笑)

そうもいかないし、そうしたくないという気持ちも。

チェックをしなきゃ!とまではいかなくても、
ある程度自分で見て確認していきたいですね。

家を建てるのはこれが最初で最後だと思うので、
なるべく勉強して一条さんと一緒に作り上げていけたらと思っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。